PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています!

あなたのワンクリックでプチャとサンタが元気になります!

 ブログランキング・にほんブログ村へ  Fc2ブログランキングへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うどん屋 塩屋

うどん屋 塩屋さん


また、おいしいうどん屋さん、みーっけ!


札幌市郊外の住宅街の中に建つ、洋風の建物のうどん屋さん。


2階にはギャラリーもあって、アートフラワーや絵画が展示されている。


店内にはジャズが流れ、しゃれたレストランに来た様。


店主さんがこだわってるのが店名にもある塩。


道南の熊石町沿岸の深層水をわざわざ持ってきて、自家製塩されてる。


敷地内には手造りの製塩設備がどーんとあった。


P1000004.JPG


メニューがそれ程多くないのも、かえって好ましい。


今回は、あつ冷や半々セットの「カレーセット」を食べてみた。


P1000003.JPG


カレーうどんとぶっ掛けのセットだが、カレーがまるで洋食専門店のスープカレーの様に、コクがありとても美味しかった。スープを全部頂いたほど!


いわゆる、うどん屋・蕎麦屋のカレーとは全く違う味!


うどんは道産小麦「北もみじ」を使用。


中太麺でコシがあり、塩っけもきつくなく美味しい。


店の雰囲気と言い、街から遠い場所と言い、少ないメニューと言い、マイブームになりそうな予感がする。


さらに、今回は食べなかったが山菜も美味しそう。


道東の東藻琴町の山菜だけを独自の製法で、一年中提供している。


もちろん塩は自家製塩の塩。今度食べてみなければ。


場所はチョット判り難いかも。(それが良いんだけど)


旧国道からの入り口近くには、昔の火の見櫓があるので目印になる。


P1000001.JPG


下の看板がある小道を入って行くと店がある。



map-kanban.gif

関連記事
スポンサーサイト


ブログランキングに参加しています!

あなたのワンクリックでプチャとサンタが元気になります!

 ブログランキング・にほんブログ村へ  Fc2ブログランキングへ

| プチャ○食堂うどん部 | 11:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。